読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamiちゃんの日記帳

前世が魔女である主の日々気になることを綴る日記帳です。

魔女っ子kamiちゃんの記憶 番外編?

前回前々回をご覧になっていない方はこちらからどうぞ↓

kanan0612.hatenablog.com

 

kanan0612.hatenablog.com

こんな感じで私の妄想かと思われるような記事を書いているのですが、これが妄想でないのだなと思い出すような出来事?がたくさん起こっていましてね、そうゆうことに最近気づいてしまうんですよ。

例えば天界???みたいなところに私が魔女の拷問を受けてやっとの思いで死ねた時に、行った世界でも私は、天邪鬼と言うか素直ではないかわいくなーい人だったのです。

なので次の生まれ変わりの設計図を書く図書館で私もなぜか生まれ変わらないとカルマを消化できないのと、その図書館と、その世界がつまらなかったらしくて、生まれ変わりたーいっ!!!っと言う想いから、私もみんなと同じく設計図を書いていたんですけど、何回書いても神??と言うかこの設計図でいいのか許可を出す人に何回も何回も却下されるんですよね〜

f:id:kanan0612:20170222123342j:plain

も〜〜設計図一つ書き上げるのだけでも自分の体を準備しないといけないし、どの人とどゆうことになるか〜ーなんて事とか、主要な出来事や自分の父親母親とか、色々現世の出来事とかにダメなことがないように書き上げないといけないわけなんで。。

すごーく大変なんですよー

なんですけど何回も何回も却下をされてしまうから、なんでなの???〜〜〜と言う想いから、みんなの設計図の相談に乗っている、(その場の相談役??みたいな、私はお節介爺さんと呼んでいますが、、、💦)人がいてその人に相談したところ、私も気づいていなかったのですが、

「あなたがカルマ消化をしたい、そして生まれ変わるための設計図を神に通したい、そして自分の本当にしたいことに嘘をついてるでしょ〜、そしてあなたは、前回では貴族の息子、その前ではあなたの世話役の男の子、な彼と一緒の世の中でまた一緒に歩んでいく風にしないとそりゃ無理だよ、自分の心に嘘をついてることになるからね〜。」と言われてしまいまして。。。

要は私は彼のことを消化しないと自分の心に嘘をつくことになるのか〜と言うことがわかり、なるほどと思ってしまいまして、

そのままお節介爺さんのお世話になったまま設計図を書きましたら、普通〜に設計図が通ってしまいまして、自分でも、えっ!!まじで??みたいな感じだったので、驚いたのですが、そんなこんなで私はこの世に生まれついたようで、今生きております。

それでそのお節介爺さんは今どこにいるのかと言いますと、よほど天邪鬼というか素直ではない私のことが心配だったのか、これまたお節介なのかいま私の祖父として転生して今私のおじいちゃんとして現世でもお節介爺さんとして色々な人を助けております。

まぁこの世でお爺ちゃんとしてお節介爺さん、として今私のお爺ちゃんをしてくれているのは、魔女時代に転生する前もどうやら相談していたようなのですが、

彼と一緒ではない人生に私はなぜか、異和感があるようで転生させてもらえないのですが、魔女時代はサポート??がなかっためにうまくいかなかったのかな?とお爺ちゃんは思ったのか今回はお爺ちゃんも転生してきてくれたようです。

こんな感じで、なんでこの人が今私と同じ世でこの立場にいるのか、なぜこんなことをするのか、なんて大まかなことは少しづつわかってきた私ですが、まだあやふやですし、もともとすご〜く適当な人なのでなんとな〜くなんとな〜くな感じです。

まぁなんとな〜く漂うように流れに乗っていくのも楽しいなぁ〜と最近は思っているので、今この世が存分に楽しいのですが⭐️

こんな感じで天界で前世でもちろんこの世でも私と一期一会とは言わずにあっていたかもしれませんね。  なーんて😊💫

 

 

ミニマリスト志望ブログランキング参加用リンク一覧    ありのままの自分ブログランキング参加用リンク一覧     ライフスタイルブログブログランキング参加用リンク一覧よろしければこちらもぽちっと